バラ1600株以上咲き誇る 日本の押し花作家の作品も展示=士林官邸/台湾(中央社フォーカス台湾)



(台北 23日 中央社)各種のバラ1600株以上が栽培される台北市の士林官邸で23日、バラ展が始まった。来月6日までの期間中、90品種以上のバラが咲き誇るほか、日本の押し花作家、杉野宣雄さんや台湾の団体が手掛けた押し花作品も展示される。

台北市政府工務局は、家族そろってロマンチックな春の小旅行を楽しんでもらえればと来場を呼び掛けている。

(朱則イ/編集:名切千絵)

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す