韓国たたき、強める中国 用地提供のロッテを標的・団体旅行禁止 THAAD配備(朝日新聞デジタル)



 韓国が配備を進めている米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD〈サード〉)=キーワード=をめぐり、中国で「韓国たたき」が強まっている。官製メディアが、用地提供に同意したロッテグループを標的にするなど、批判キャンペーンを大展開。韓国への団体旅行禁止の動きもあり、中国に大きく依存する韓国の観光業界に危機感が広がっている。

 3日、北京市内のスーパー「ロッテマート」はがらんとしていた。店側は「客足に影響はない」と強調したが、雑貨売り場の店員は「見て。金曜日なのにほとんどお客さんがいないでしょ」と嘆いた。この店では抗議活動は起きていないものの、敷地内で韓国化粧品を売る女性は「影響はこれから出てくると思う。……本文:3,819文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です