今日の歴史(9月16日)



1597年:壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際に朝鮮水軍を率いて活躍した李舜臣(イ・スンシン)将軍が鳴梁海戦で日本軍を撃破

1945年:ソ連政治局が朝鮮半島38度線以北の軍政実施を公布

1945年:民族主義の保守勢力が韓国民主党を旗揚げ

1950年:韓国軍と国連軍が朝鮮戦争の洛東江戦線で北朝鮮軍への総反撃を開始

1980年:LG電子の前身、金星が国内メーカーで初めてタイとテレビ生産技術の輸出契約を締結

1986年:第6回経済社会発展5カ年計画を発表

1999年:東ティモールへの派兵を決定

2002年:北朝鮮と非武装地帯(DMZ)の軍ホットライン開通で合意

2013年:北朝鮮と経済協力事業を行う開城工業団地が166日ぶりに操業再開 ※北朝鮮は4月3日に韓国側関係者の団地への立ち入りを禁止。4月9日からは北朝鮮側の労働者約5万3000人が出勤せず、団地の操業が事実上中断していた
















こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です