【写真】ソウル市内バスに乗った少女像(中央日報日本語版)



8/14(月) 8:29配信

中央日報日本語版

平和の少女像が世界慰安婦の日である14日から9月30日まで151番バス(東亜輸送)に乗ってソウル市内を走る。このバスは牛耳洞(ウイドン)を出発して安国洞(アングクトン)と崇礼門(スンネムン、南大門)を通過する。日本大使館の近隣である安国洞交差点を通過する時は、慰安婦を描いた映画『鬼郷』のOST(オリジナル・サウンド・トラック)曲『アリラン』が流れる。

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です