韓国検察、朴前大統領の身柄の処理は来週結論(WoW!Korea)



韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の身柄の処理問題が来週以降に結論が出るものと予想される。

 検察の特別捜査本部の関係者は24日午後、「思っていたより検討する記録や資料が多い」とし「週末までは容易ではないようだ」と述べた。

 同関係者は「証拠関係を分析するのがそんなに容易な作業ではない。召喚調査後にも再び綿密に対照しなければならない」とし「引き続き記録と証拠検討を進めている」と付け加えた。

 検察は朴前大統領の召喚調査後、安鍾範(アン・ジョンボム)前政策調整首席とチョン・ホソン前付属秘書官を召喚して調査したと明らかにした。崔順実(チェ・スンシル)被告については別途の召喚はおこなわれていない。

 検察は朴前大統領の逮捕令状請求をするかどうかの結論を出す具体的な時期については慎重な姿勢を見せた。特別捜査本部の関係者は「まだ見当がつかない」とし「(検察総長報告時期なども)この場で申し上げるのは難しい」と述べた。

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です