大韓航空-大阪行き、離陸前に降着装置に異常発見=代替機を投入(WoW!Korea)



仁川空港を出発する大阪行きの大韓航空旅客機で、離陸前、ランディングギア(降着装置)開閉装置に異常が発見された。

 23日、大韓航空によると、この日午前9時に離陸予定だった仁川発-大阪行きKE723便(B777-300/HL7782)の航空機で、ランディングギア開閉装置に欠陥が見つかったという。

 大韓航空は、地上点検の過程で、ランディングギア開閉装置異常信号が感知されると、離陸を諦めて精密点検に入る一方、代替機の投入を決定した。

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です