24日にもエンジン燃焼試験か 米CNN報道 – 毎日新聞




 米CNNテレビは27日、米国防当局者2人の話として、北朝鮮が24日に弾道ミサイル用のエンジン燃焼試験を行ったと報じた。初期段階の分析では、エンジン技術は大陸間弾道ミサイル(ICBM)に使われる可能性があるとしている。

 北朝鮮は19日に北西部東倉里で高出力ロケットエンジンの燃焼試験を成功させたと主張。韓国の聯合ニュースは、北朝鮮がこれまで公開したエンジンの中で最も高い推力を持つとする韓国軍の専門家の分析を伝えており、エンジン性能を大きく向上させた可能性があると指摘されている。(共同)





こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です