覚醒剤欲しさ?ひったくり重ねた男送検「女性ばかり狙った」京都府警 – 産経ニュース




 ひったくりを繰り返したとして、京都府警は14日、窃盗容疑などで京都市南区西九条唐戸町、韓国籍の建設作業員の男(39)=窃盗罪で公判中=を逮捕、送検し、捜査を終結したと発表した。府警は21件(被害総額136万円相当)の犯行を裏付け、うち1件で起訴された。男は容疑を認めており、盗んだ金は生活費や覚醒剤の購入にあてたとみられる。

 男は平成28年11月~今年1月、同市伏見区の路上でパート女性(64)の自転車の前かごから手提げかばん(現金約1万6千円入り)をひったくるなど、同市や向日市で窃盗を繰り返したとしている。

 府警捜査3課によると、被害者はいずれも女性で、男は「ひったくっても追いかけてこないから女性ばかりを狙った」と供述しているという。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す