韓国大統領代行、韓国軍に警戒強化指示 北朝鮮が挑発行動の可能性 – 産経ニュース




 韓国憲法裁判所が朴槿恵大統領を罷免する決定を言い渡したことを受け、黄教安大統領代行(首相)は10日、北朝鮮が挑発行動で韓国内の混乱をあおる可能性があるとして韓民求国防相に軍の警戒態勢を強化するよう指示した。政府の国務調整室が明らかにした。

 また、弾劾の賛成、反対両派の対立激化によるデモの過激化などに警戒するよう、警察を担当する洪允植行政自治相に指示した。(共同)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す