運営の幼稚園「よこしまな考え方の在日韓国人や支那人」と保護者に文書 韓国民団大阪「明らかに民族差別」と府に指導求める – 産経ニュース




 在日本大韓民国民団(民団)大阪府地方本部は27日、大阪府豊中市の国有地を格安で取得した学校法人「森友学園」が運営する幼稚園(大阪市淀川区)が、保護者に対して民族差別的な文書を配布しているなどとし、府教育庁に行政指導を求める要望書を、幼稚園には抗議文を送ったことを明らかにした。いずれも24日付。

 同本部は、幼稚園が「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」などと記載した文書を配っていたことに関し「明らかに民族差別で、私たち在日外国人の人権を著しく侵害するものだ」と指摘。「教育基本法を著しく逸脱した偏った教育だ。到底容認できない」と批判している。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す