【経済】韓・中通貨スワップ契約、3年延長 – innolife.net



2017/10/13(Fri) 19:45

[写真:企財部]

現在、アメリカ・ワシントンD.C.で開かれている国際通貨基金(IMF)/世界銀行(WB)年次総会および主な20カ国(G20)財務長官・中央銀行総裁会議に出席中のイ・ジュヨル韓国銀行総裁とキム・ドンヨン経済副総理兼企画財政部長官は13日、韓・中通貨スワップに対する記者団の質問に契約が延長されたと答えた。

韓・中通貨スワップは延長契約が完了し、今回更新された契約内容は金額(3千600億中国元(約64兆ウォン))と満期(3年)など、既存契約と同一だ。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です